熊本県熊本市 国内外の産業財産権その他の知財権の手続き及び処理サービスを提供します。<特許・実用新案・意匠・商標等>

料金お得情報

資力に乏しい場合など一定条件を満たすと、審査請求料や特許料(第1~10年分)が減免されます(平成25年4月現在)。減免を受けるためには減免申請が必要です。

一例

設立10年未満の中小企業→審査請求料:半額・特許料:半額

<請求項数が3項の場合>

A審査請求料印紙代130,000円→65,000円(半額)

B特許料印紙代(第1~10年分合計)190,000円→95,000円(半額)

A+B減額合計:160,000円の減額

その他の減免例

  • 研究開発型中小企業(試験研究費・開発費等が収入金額の3%超等)
    →審査請求料:半額・特許料:半額
  • 事業開始後10年未満の個人事業主→審査請求料:半額・特許料:半額
  • 市町村民税非課税者(専業主婦、学生等)
    →審査請求料:免除・特許料:第1~3年分免除、第4~10年分半額
  • 所得税非課税者→審査請求料:半額・特許料:半額

など