熊本県熊本市 国内外の産業財産権その他の知財権の手続き及び処理サービスを提供します。<特許・実用新案・意匠・商標等>

事務所案内

概要

住所

住所
熊本県熊本市中央区米屋町2-30 小出ビル2F
電話番号
096-324-6024(代)
FAX
096-324-6032
E-Mail
info@anami-pat.jp

概要

設立
昭和25年(1950年)
構成
所長 弁理士 穴見 健策
北九州市立大学外国語学部卒
熊本工業大学(現崇城大学)卒
弁理士 高宮 章
熊本大学理学部卒
業務内容
弁理士法第4条、第5条、第6条に規定する知財に関する業務。
休日
第1土曜・日祭日

事務所のモットー

  • 誠実な処理
  • 処理内容の付加価値の向上に務めること
  • 顧客と共に発展すること

心がけていること

  • 発明の徹底分析
  • 迅速処理
  • 高付加価値化

アクセス

MAP

→google Mapはこちら

◆鉄道
JR線熊本駅下車
市電乗り換え「呉服町」電停 徒歩3分

◆バス
「呉服町」駅下車徒歩3分

◆自動車
九州自動車道、熊本空港インター下りて熊本駅方面へ40分
又は 植木インター下りて国道3号線を熊本駅方面へ40分

歴史

当事務所は、初代の穴見之武義(アナミ ノブヨシ)が昭和24年に開設したおそらく現存の九州の特許事務所では最も歴史のある特許事務所と思います。戦後の歴史を乗り越えて事務所は維持され、その間、想像を超えた技術革新と、不可侵の神の領域に迫るips細胞(人工多能性幹細胞)などの発見があり、また政治、経済情勢の変革も合わせてすべてがものすごい勢いで疾走している感があります。

 当時の特許出願は、出願控えを残すために鉄筆でガリ版原稿と写しをとって郵送出願し、出願番号通知を受け取るまでに1ヶ月程度を要したそうですが、1クリック操作の電子出願でアッという間に出願完了と、出願番号通知が信号により返送される今日の手続形態とは隔世を実感します。